●【雑貨・その他】

みつろうラップ | みつろう50g
みつろうラップ | みつろう50g
好きな布とアイロンで作るオリジナルラップ。 みつろうラップは、みつばちの巣から採れる“蜜蝋(みつろう)”を布に染み込ませて作るラップ。 手のぬくもりで温めることにより、様々な形にフィットするので、パンやお菓子、野菜などを包むほか、お花のラッピングやお皿のフタとしても活用できます。 また水洗いして繰り返し使えるのでプラゴミが減らせるのも嬉しいポイント。平均使用期間は使用頻度により異なりますが6か月~1年程度だそう。 電子レンジや熱いものに使えなかったり、少しベタつきがあるなどラップ代わりとして万能なわけではないですが、味気ない使い捨てラップより布のほうが断然可愛くてウキウキしますよ。ご自宅で眠っている布があれば試してみてはいかがでしょう。 【作り方】 クッキングシートの上に布とみつろうを重ねて、さらにクッキングシートを重ねます。低温のアイロンでみつろうを溶かし布全体に浸透したらクッキングシートを外し冷めるまで待ちます。完全に冷めたら下側のクッキングシートを外して完成です。 【お手入れ方法】 ・使用後は水でやさしく洗ってください。汚れが気になる方は、薄めた食器用洗剤を使って、やさしく洗ってください。※ゴシゴシ洗ったり、フキンのようにもみ洗いやしぼることは、お避けください。 ・洗った後は自然乾燥し、高温にならないところで保管してください。 ・保管時は、広げた状態がおすすめです。 あまり折りたたまず巻いていただくか、2つ折りで保管してください。 【ご注意ください】 ・はちみつアレルギーの方や1歳未満の乳幼児は、直接・間接的に使用しないでください。 ・食洗機、電子レンジやオーブンには使用しないでください。 ・みつろうは熱に大変弱いです。直射日光、高温になるところを避け、保管してください。 ・熱消毒できないため、生魚、生肉、油分や資質の多い食品には適していません。 ・酸がみつろうを溶かしてしまうので、酸性の強い食品(レモンやパイナップル)への使用はお避け下さい。 【用意するもの】 好きな布地(厚地やWガーゼは不可)、クッキングシート、新聞紙、アイロン、アイロン台 ▼みつろうラップについてKAWAGUCHIさんの公式サイトで詳しく解説しています。 https://www.kwgc.co.jp/mitsurou ーーーーーーーーーーー 商品名:布でつくる みつろうラップ みつろう50g 品番:15-338 メーカー:株式会社KAWAGUCHI 素材:みつろう/ビーズワックス(食品添加物) 原産国:日本 セット内容:みつろう50g、作り方レシピ 外装/袋・シール:紙、内袋:プラ(PE) ーーーーーーーーーーー
¥ 1,100